関西ライフライン研究会 HOME
LiNKの概要 入会のご案内 お知らせ 会員からのメッセージ 会員報告 出版物 活動報告(会員用) リンク
 
活動計画 行事のご案内
行事のご案内第105回定例研究会の開催について

平成26年12月吉日

会員各位

関西ライフライン研究会
座長 澤田 純男

−関西ライフライン研究会−

第105回定例研究会開催のご案内

CPDマーク

拝啓 時下ご清祥の段、お慶び申し上げます。
 さて、来年は阪神・淡路大震災から20年という節目であり、当研究会では会員企業から若手会員を中心に「防災技術伝承支援WG」を立ち上げ、活動してまいりました。
WGでは現場体験や防災技術を伝承させること等を目的とし、20年前に最前線でご活躍されたベテラン技術者に「大災害発生時の心構えと対応」等についてご講演いただき、また、若手技術者がベテラン技術者に対してヒアリングを行い、その結果を取りまとめました。
 第105回定例研究会では、そのとりまとめのご報告と、当研究会座長 澤田による講演も併せて開催いたします。
 ご多用のことと存じますが、ご出席の程よろしくお願い致します。
                                                      敬具

1.日 時: 平成27年1月8日(水)15:00〜17:00

2.場 所: ハービス貸会議室 2号室 (ハービスPLAZA 5階)(大阪市北区梅田2-5-25)
       (TEL)06-6343-7350 [地図]

3.テーマ: CIMについて

  【プログラム】※CPD認定プログラム(2.0単位) [別紙参照]

  座長挨拶...澤田純男(京都大学防災研究所 教授)


  講演1.....兵庫県南部地震の被害分布とその後の設計地震動の変遷(60分)    

          澤田 純男 氏(関西ライフライン研究会座長・京都大学防災研究所 教授)

  報告1.....水道部門(15分) ガス部門(15分) 橋梁部門(15分)施工部門(15分)             
※発表時間については質疑を含む。
※講演内容等は直前で変更する場合がございます。ご了承願います。

● 参加対象:会員のみ(参加費無料)
● 参加申し込み:1月5日(月)までに専用フォームにてお申し込み下さい。
● CPD登録申請にて受講印が必要な方は、当日、申請用紙をご持参下さい。
(参加証は発行いたしません。)

※ご質問・お問い合わせは、事務局までご連絡下さい。
関西ライフライン研究会 事務局
〒533-0033大阪市東淀川区東中島4-11-10
中央復建コンサルタンツ鞄
TEL:06-6160-1171/FAX:06-6160-1229


インターネットで返信ください。 (会員専用)

専用フォームへ

[行事のご案内へ戻る]  

Copyright © 2001-2005 関西ライフライン研究会, All rights reserved.