関西ライフライン研究会 HOME
LiNKの概要 入会のご案内 お知らせ 会員からのメッセージ 会員報告 出版物 活動報告(会員用) リンク
 
活動計画 行事のご案内
行事のご案内東日本大震災被害調査報告会の開催について


■東日本大震災被害調査報告会の資料公開
 平成23年4月26日(火)に開催された、東日本大震災被害調査報告会の資料を公開させていただきます。
http://www.tech-center.or.jp/japanese/events_20110426/

平成23年4月吉日

会員各位

関西ライフライン研究会
座長 澤田純男

「東日本大震災被害調査報告会」のご案内

拝啓 平素は関西ライフライン研究会の活動に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 去る3月11日に発生しました東日本大震災を受けて、ご多忙のことと存じます。
 当研究会では、これまで国内外で発生した地震について被害報告会を行ってきましたが、この度、阪神高速道路(株)、(財)阪神高速道路管理技術センターとの共同主催という形で標記の報告会を実施することになりました。被害調査に参加された学識経験者や復旧支援に行かれた技術者をお招きし、各分野の被害状況についてご報告いただきます。
 被災地の一日も早い復興のために、これらの調査結果が活かされることを期待しております。多数の皆様のご参加をお待ちしております。

敬具

1.日 時 平成23年4月26日(火)13:00〜17:40
(受付開始時間 12:00)
CPDマーク
2.主 催 阪神高速道路 株式会社
財団法人 阪神高速道路管理技術センター
関西ライフライン研究会
共 催 阪神高速技術 株式会社
阪神高速技研 株式会社
後援(予定) 公益社団法人 土木学会 関西支部
3.場 所 建設交流館 グリーンホール 【別図参照
大阪市西区立売堀2-1-2
4.費 用 無料
5.対 象 法人会員、個人会員、学生会員
なお、多くの参加が見込まれる為、1法人会員に付き上限5名までとさせていただきます。
6.申込期間 平成23年4月22日(金) 17時まで
7.申込方法 返信フォームにてお申し込み下さい。
※当土木学会の認定CPDプログラムです(4.4単位) 通知書【PDF】


※上記内容についてのご質問・お問い合わせは、事務局までご連絡下さい。


《関西ライフライン研究会事務局》
〒533-0033 大阪市東淀川区東中島4-11-10
中央復建コンサルタンツ(株)  プロポーザル本部
岡本 光世
Tel: (06)6160-4124 Fax: (06)6160-1239
E-mail: link@cfk.co.jp

緊急講演会
「東日本大震災被害調査報告会」
プログラム

  • 講 演 会  13:00〜17:40(開場時間:12:00)
  • 於 建設交流館 グリーンホール

司会進行:(財)阪神高速道路管理技術センター
徳永 法夫

講 演 内 容 講 演 者 時  間
開会の挨拶 南荘 淳
阪神高速道路株式会社
執行役員
13:00〜
澤田 純男
関西ライフライン研究会 座長
京都大学防災研究所 教授
〜13:15 
1.地震および地震動の特性 後藤浩之
京都大学防災研究所
助教
13:15〜13:45
2. 河川・港湾施設の被害 飛田哲男
京都大学防災研究所
助教
13:45〜14:15
3.鉄道構造物の被害 高橋良和
京都大学防災研究所
准教授
14:15〜14:45
4.道路構造物の被害 西岡 勉
阪神高速道路株式会社
大阪管理部 担当課長
14:45〜15:15
休      憩 15:15〜15:30
5.津波による橋梁の被害 幸左賢二
九州工業大学工学部
教授
15:30〜16:00
6.ガスの被害 濱田耕一
大阪ガス株式会社導管事業部
副課長
16:00〜16:30
7.水道の被害 鍬田泰子
神戸大学大学院工学研究科
准教授
16:30〜17:00
8.下水道の被害 永木郁郎
神戸市建設局西水環境センター
センター長
17:00〜17:30
閉会の挨拶 石ア 浩
(財)阪神高速道路管理技術センター
理事長
17:30〜17:40

※上記プログラムは予定ですので、変更する場合がございます。


[行事のご案内へ戻る]  

Copyright © 2001-2005 関西ライフライン研究会, All rights reserved.